運転免許証の更新にあたり、必要なものはあるのでしょうか

時間

いつでも、行くことができるから、大丈夫なんて思っていたりすると、後でアタフタしてしまうことって無いですか。誕生日の一ヶ月前から誕生日を過ぎた一ヶ月後までが更新の手続きができるのよね。何を隠そう、超、多忙な時期であった私は、以前にこの更新の手続きを失念してしまったのです。
そう、うっかり忘れてしまっていて、何気に「あれ、有効期限はいつまでだったかあ」と免許証を見た途端、青ざめてしまったのです。
すでに二ヶ月ほど誕生日から過ぎていたのです。慌てて更新をしたのですが、この頃は、引っ越しをしたり仕事もとても忙しくしており、多忙を極めていたのです。しかも、車には、毎日乗っていたのですよ。知らぬが仏とはこのことなんだと、後になって怖くなりました。

モノ

試験場での更新となると、特別に必要な書類もなかったですね。ただ、更新の費用としていくらかの費用が必要でした。三千円くらいだったと記憶しております。
あと、更新する案内が交通安全協会から郵送されてきました。
そこには、更新できる施設や会場の案内も記載されております。
大体は、運転免許の試験会場と同じではないでしょうか。
警察署でも更新ができるようですが、写真を持参しなくてはならなかったりするので、少々煩わしいと思います。それと、一番、大切なのは、視力検査で不合格とならないために、眼鏡を準備しておくのもいいかも知れないですね。加齢とともに、視力が落ちる方もいるかと思われます。念のために準備していて損はないかと思われます。
一つ、持っていると、通常の運転の時にも使用できますからね。転ばぬ先の杖ですね。